アーカイブ: 2012年7月

TEAM 友加輪 TEAMジャージ完成!

パーマリンク 2012/07/29 23:18:45 著者: hananoutage メール
カテゴリ: 花の宴

ついにできました!
TEAM 友加輪 TEAMジャージ!!
想像以上に良い感じにできていて驚き!!
デザインコンセプトは、友加里ちゃんの衣装
からスペイン奇想曲と火の鳥の衣装のイメージ
を取り入れつつ、目立つようにTEAM 友加輪
をアピール。
TEAM ジャージを着て、フジTVの前を走ったら
目立つこと間違いなし!?
TEAM ジャージは会長の友加里ちゃんに送るので
TEAM 友加輪として一緒に走れたら最高ですね!

前側も後ろ側も目立つ!
あ、念のため、TEAM ジャージはサイン使用も含めて
友加里ちゃん公認です。


TEAM 友加輪ではメンバーを募集中していますよ~
男女は問いませんが女性がリダーだけなので、女性の方
お願いします~
楽しく自転車で走って、美味しいものを食べに行きましょう!
自転車ならdoor to doorでどこへでも行けますよ!
行った先々で新たな発見をしてみませんか?
一緒に走ってみたい方は宴に連絡を。

宴 中野友加里ファンクラブからのお知らせ

パーマリンク 2012/07/25 23:28:23 著者: hananoutage メール
カテゴリ: 花の宴

7月29日(日)宴にて、友加里ちゃん宛ての
ビデオレターの撮影を行います。
参加される方は、昼頃宴にお集まり下さい。

スイトピア周辺サイクリング

パーマリンク 2012/07/08 22:21:09 著者: hananoutage メール
カテゴリ: 花の宴

今日は、リーダーと練習?サイクリング。
スイトピア江南から木曽川のサイクリングコースを
使って、光明寺方面へ。

大野極楽寺公園でトイレ休憩&飲料水購入。
光明寺公園でサイクリングコースの終点だと思っていたら、
さらに西にサイクリングコースが伸びていることを発見!
(発見が遅すぎ?)
今のところはJR東海道本線と名鉄名古屋本線の間あたりで
サイクルングコースの終点みたいです。
終点から光明寺公園まで引き返して渡橋を渡って、川島へ。
しばらく、木曽川の副流の土手沿いの道を走り、川島大橋を
渡り、各務原へ。

途中、用水路沿いの道で湧水のよに用水路に水を流しているところが。

こんな感じで用水路に水が流れています。

せっかくなので自転車も入れてパチリ。
グリーンスタジアム前を通り、愛岐大橋を渡りストピア江南へ。
しまなみ海道への道は遠い!

岡崎城サイクリング

パーマリンク 2012/07/08 21:35:30 著者: hananoutage メール
カテゴリ: 花の宴

先月の終わり、岡崎城へサイクリング。
岡崎城まではR1と旧東海道を使って行きました。

朝早く着いたので、人もまばら。
これが天守閣か~!(復元城なので鉄筋コンクリート製)
説明では明治政府によって取り壊されたと書いてあったような・・・

花時計があった!

時計台。
何か仕掛けでもあるのだろうか?
昼過ぎから天気が崩れるようなことを天気予報で言っていたので、
早々と岡崎城を後にしたのでした。

特訓?

パーマリンク 2012/07/08 21:05:44 著者: hananoutage メール
カテゴリ: 花の宴

先月の23日、しまなみ海道を走破する!というとてつもない
計画のために、TEAM友加輪のリーダードロン・クミの特訓
のため、手始めに往復100キロ超(往復80キロは経験済)
ということで、宴~岡崎往復に挑戦。
宴を出発して熱田神宮までは順調に走行。
R19の神宮西交差点で、ドロン・クミ足がツル!
しばらく休憩して回復を待つもあまり芳しくなく、有松まで行き、
そこで引き返すことに。
有松までは、伝馬町から旧東海道沿いに笠寺を抜けて有松へ。

表情と裏腹に、かなりへばっているドロン・クミ!
さすがリーダ!へばっていても余裕の表情?

爺は余裕じゃ!
今回の出来ではしまなみ海道の道は遠いのう!
ということで、帰路についたのでした。

限定メニュー?「真っ赤な〇ソジュース」

パーマリンク 2012/07/07 20:49:31 著者: hananoutage メール
カテゴリ: 花の宴

宴の期間限定メニュー。値段は時価??希望者はママさんに相談してみて。

2012年7月
 << < 現在> >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

愛知県江南市にある花に囲まれた喫茶店とギャラリーです。 自然が大好きなオーナーが、自然をモチーフにガーデニングは1枚の画と考えて創り上げた、手造りの庭、門、せせらぎの川、そして500本余りのバラの花たち。そんな四季の花々に囲まれて楽しくゆったりと1年をがすぎていきます。 皆様とこの喜びを分かち合えたらと思います。 店内では、あなたの暮らしに彩取りを添える心をこめた生活の品々の販売、絵画とカルチャースクールも開始しています。 ひよこから育てた地鶏卵の手料理もぜひご賞味ください。

検索

カテゴリ

XMLフィード

16ブログ     blog software